お知らせ
校感染症に関する報告書  ダウンロード(PDFファイル)

学校感染症に関する報告書   ダウンロード(PDFファイル)

 

◆出席停止の通知書(インフルエンザに関する報告書)

 →R6 08学校感染症出席停止の通知書インフル.pdf

◆出席停止の通知書(学校感染症(インフルエンザ以外)に関する報告書)

 →R6 08学校感染症出席停止の通知書インフル以外.pdf

◆出席停止の通知書(学校感染症(インフルエンザ疑い)に関する報告書)

    →R6 08学校感染症出席停止の通知書インフル疑い.pdf

詳しくは左側のメニューから「保健室より」→「学校感染症(インフルエンザ等)による出席停止の手続きについて」をご覧ください。

 

お知らせ

本校における新型コロナウイルス感染症に係る対応について(お願い)→こちら

5類感染症への移行後の学校における新型コロナウイルス感染症対策について(北海道教育委員会)→こちら

5類感染症への移行後の感染症対策について(北海道)→こちら

新着
 6月8日(土)~9日(日)に帯広市および音更町で行われた高体連全道大会に参加しました。1回戦は帯広三条高校との対戦。初回に5点を取られ、苦しい展開に。2回表・3回表は0点に抑えましたが、追加点を許し、15対1(5回7点差コールド)で敗れました。初戦敗退となりましたが、「We can do it !!」の精神で、最後まで諦めずチーム一丸となって戦い抜くことができました。保護者の方々をはじめ、応援してくださった皆様に、心から感謝申し上げます。
 桜陽高校だより 第108号(令和6年3月発行)→108.pdf   第107号(令和5年9月発行)→107.pdf 第106号(令和5年3月発行)→106.pdf 第105号(令和4年9月発行)→105.pdf 第104号(令和4年3月発行)→104.pdf 第103号(令和3年9月発行)→103.pdf 第102号(令和3年3月発行)→102.pdf 第101号(令和2年9月発行)→101.pdf
本校に1年次生が入学して2ヶ月になりました。高校生活にも少しずつ慣れ、学校祭(7月上旬)に向けての準備を控えたこの時期に、「他者への配慮や良い人間関係を構築するための基礎的な知識を学ぶ」ことを目的として、6月5日(水)・7日(金)の2日間、各クラス一コマ1時間で集団カウンセリングを実施しました。   講師は昨年度より本校のスクールカウンセラーとして勤務されている、宇土あつみ先生にお願いしました。   まずはプログラムⅠ「ポーズチェンジ…言葉ではないコミュニケーション」として、各グループで身振り手振りによるコミュニケーションを行い、緊張をほぐします。 次にプログラムⅡ 「ポジティブ増殖しりとり」で前向きな気分になれる単語(短文)をしりとりでつなぎ、各班から出たものを紹介しました。 最後にプログラムⅢ 「こんな時どうしたらいい?…他者への配慮とより良い人間関係づくり」として、元気がないクラスメイトに声掛けをするという想定で、アイデアを出し合いました。 それぞれのクラスで、割合静かに進行したり、終始にぎやかだったりと、クラスの個性が出ていましたが、3つのプログラムを通じて、和気あいあいとした和やかな雰囲気を楽し...
ブログ
06/05
パブリック
本校は創立118年を迎えますが、生徒玄関には100年前の1924年(大正13年)に「第16回本科卒業生」「第15回補習科修了生」が記念品として寄贈してくださった大きな鏡があり、現在も生徒が姿見として使っています。木枠を含め高さは最大で236㎝、横幅は152㎝もある大きな鏡です。100年の歴史を感じさせる存在感があります。また、上部にある「記念」や下部に掘られた文字を右から左に読むことに時代の経過を感じます。
5月22日(水)~24日(金)余市町総合体育館にて高体連地区大会が行われました。その結果をお知らせします。 男子団体 優勝(全道大会進出) 女子団体 2回戦進出男子ダブルス 金澤・大瀧:優勝(全道大会進出) 永原・武藤:準優勝(全道大会進出)女子ダブルス 髙橋・千葉:ベスト8男子シングルス 金澤:優勝(全道大会進出) 大瀧:3位(代表決定戦勝利 全道大会進出) 武藤:3位 女子はシード下に入っており、中々厳しい試合になりましたが、出場した選手は最後まで諦めずにシャトルを追い、1点でも多く取る姿勢を見せてくれました。男子は上位を独占し、全道大会進出を決めております。この3年生の姿勢は後輩たちの目に、大きく映ってくれました。3年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。 全道大会は6月11日(火)~6月14日(金)に北ガスアリーナ札幌46にて行われます。最後の最後まで諦めずに頑張らせたいと思います。応援していただいた保護者の方、地域の方本当にありがとうございました。引き続き応援よろしくお願いします。